梱包は小さければ小さいほど良いように思えるが、注意が必要である。というのも、梱包を小さくしようとすると、結果的に店舗での組み立てオペレーションが増えることとなるため。組立が少しでも生じる場合、組立説明書を同梱することが必須だ が、悲しいことに取説を見ながら組立が行われるケースは実際にはほとんどない。その背景を考慮し、取説を見なくても感覚的に組立てられる構造にすることが ポイント。女性アルバイターが一人で何も見ずに組立てられることを想定した構造が理想的。  
img002サイズが大きいため、設計段階から梱包サイズを考慮しておかないと、段ボール代、配送費に跳ね返ってしまう。また、自立で使用する場合は特に、強度の検証を念入りに行うことが必要。



お気軽に お問い合わせ/ご質問ください。
TEL:03-3814-6800 メールでのお問い合わせは
こちら