フロアディスプレイ、カウンターディスプレイのスペースを確保できない場合に、様々な売場に省スペースで設置することが可能な、神出鬼没のディスプレイ。  売場の隙間に設置することが目的であるため、よりコンパクトであることが求められる。ただし、あまりコンパクトにし過ぎると競合商品に埋もれてしまうた め、訴求スペースの確保と什器のコンパクト化のバランスが重要となる。フロアディスプレイ、カウンターディスプレイよりもサイズにバリエーションがあり、 規定サイズはないが、販売店に採用されやすいサイズとして、W200×H400×D100mm程度が無難。ただし、高さが700mm以上あるものや、奥行 きが200mm以上あるものも時おり見かけるので、一概には言い切れない。
img006


お気軽に お問い合わせ/ご質問ください。
TEL:03-3814-6800 メールでのお問い合わせは
こちら