エンド展開、定番展開において、最も多く用いられるディスプレイ(什器)。展開販路、小売りチェーンによって規定サイズは異なるが、一般的にはW300×D250×H380mm程度 が標準となっている。化粧品の場合はテスター設置が前提となるので、テスタースペースを確保した上で入り数を満たせる構造にする必要がある。奥行きが限られるため、手前にはこぼれ止めを避けるように訴求トレイが設けられる構造が一般的。

img003新商品の導入什器として使用されることが多く、商品をセットした状態で導入梱として小売店に配送する場合もある。
その場合、商品や什器が傷つかない様に梱包には注意が必要である。







お気軽に お問い合わせ/ご質問ください。
TEL:03-3814-6800 メールでのお問い合わせは
こちら