紙製ディスプレイの王様的存在。紙製のディスプレイとしては最大級の大きさになるため、形状、陳列ともにダイナミックな展開が可能。展開販路、小売り チェーンによって規定サイズは異なるが、一般的にはW450×D450×H1500mm 程度の寸法が標準となっている。形状のタイプとして、・タワータイプ ・ボードタイプの2 種類が一般的
だが、フルサイズでの展開が難しい売り場もあるため、多くの場合半分にセパレートできる構造が採用される。
img000



お気軽に お問い合わせ/ご質問ください。
TEL:03-3814-6800 メールでのお問い合わせは
こちら